FC2ブログ

トラステック ウェルフェア事業部

福祉事業所向けソフト「SMART CARE」のトラステックウェルフェア事業部ブログです。

○○○「10分後に出ます」

ウェルフェア事業部の山田Tです。

さて「ウェアラブル端末」という言葉をご存知ですか?

簡単に言えば
 身に着ける物と一体化し、ノートPCやタブレット、スマホよりも
 更に持ち運びが容易になった端末
とでも言ったところでしょうか。

有名どころでは、Googleグラスなどですね。



さて、このウェアラブル端末で、介護の現場で役に立ちそうなものを
開発しているという記事を見かけましたので、ご紹介。




世界の悩みを解決する画期的デバイス、日本の教授たちが開発

このウェアラブル端末、超音波センサーで膀胱や前立腺、直腸をモニターして
膨らみや振る舞いをもとに排泄を予知し、スマホアプリに情報を送信するというもの。

つまり「着用者の尿意や便意が来るのが前もってわかる」というものらしいです。

開発者も介護士に話を聞くなどし、介護の領域で普及させたい考えだとか。

記事の物のままでは着用に抵抗のある人も多いかもしれませんが、
もっと小型化、薄型化されたなら、介護の現場で働く人達にとって
大きな力になりそうだな、と思いました。
  1. 2015/02/27(金) 20:32:08|
  2. 雑記(介護関連)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trustec.blog.fc2.com/tb.php/359-21196f56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)